【パズドラ】ゼウス&ヘラ、ありがとう

今取り憑かれているゲームは【パズドラ】だ。
ログイン869日め、ランク435。これまで、4つのチームを編成してきた。すみたん1号、すみたん2号、すみたん3号、すみたん4号と名付けている。「すみたん」とはスマホのゲームで使っているニックネームだ。


【すみたん1号】
すみたん1号は「相思の天界神・ゼウス&ヘラ」をリーダーにしたチーム。ランク300まで活躍してくれた。親友のだいしゃんさんの「滅槍の幻術神・オーディン」を助っ人にさせていただき、大変お世話になった。
画像


【すみたん2号】
すみたん2号は「最大の強敵・ラオウ」をリーダーにしたチーム。ランク400まで活躍してくれた。親友のあきらさんとぴらっちさんの「最大の強敵・ラオウ」を助っ人にさせてさせていただき、大変お世話になった。「スカーレット」のHα化に苦戦した。2月23日に常設されたコインダンジョン【スカーレット降臨】と+タマゴ20倍イベント中のテクニカルダンジョン【伝説の山道】を周回し、「スカーレット」と「+タマゴ」と「潜在たまドラ☆自動回復」を稼いだ。また、コインの減り方が速いので、土日ダンジョンだけでなく、超キングゴールドドラゴンなどのモンスターを売却してコインを補充した。レベル300台の前半あたりではすっかりこのモンスター売却によるコインの獲得方法を忘れていた。
※モンスターのHα化(ハイパーアルファ化)とは、ハイパー(レベルマックス・覚醒マックス・+297・スキルマックス)に潜在覚醒マックスを加えたものにすることだ。
画像


【すみたん3号】
すみたん3号は『ラオウシステム』だ。「最大の強敵・ラオウ」をリーダーとして、サブに「闊達の灼冥魔・スカーレット」を4体揃えた標準的なラオウパーティの1つである。3月21日にスカーレット4体のHα化が完了した。助っ人は「すみたん2号」と同じく、親友のあきらさんとぴらっちさん。現在、このラオウシステムでクリアできていないダンジョンを回っている。
画像


【すみたん4号】
すみたん4号は『スカーレットシステム』だ。スカーレット6体のパーティである。【アーミル降臨】の+タマゴ10倍イベントで追い込みをかけ、3月26日、スカーレットの5体のHα化が完了した。スカーレット5体のチームはモンスターの合計コストが90×5=450となるため、ランク434になるまでランクアップする必要があった。4月5日、月曜ダンジョンの【鉄腕広場(地獄級)】を周回して達成。スカーレットのフレンド募集していたたいちさんにフレンド申請をして、フレンドになっていただいた。火力が気持ちよく出るので結構スカッとするが、HPが少ないので耐久性のないパーティとなる。
画像


【スキル遅延対策】
ラオウシステムもスカーレットシステムもモンスターのヘイスト(スキル溜め)のスキルを利用して継続して最大倍率を作り出すシステムだ。このシステムを止めないためにスキル遅延対策を施す。このスキル遅延耐性をつけるための「潜在たまドラ☆スキル遅延耐性」のモンスターはモンスター購入でしか手に入らなかったが、3月26日から【ぷれドラ大量発生!】の道中でまれに出現するようになった。また、3月17日にリリースされた【パズドラレーダー】でも3月25日からゲットすることができるようになった。4月7日に、ラオウ1体とスカーレット1体に、スキル遅延耐性を持つ潜在覚醒スキルを5つずつ付けた。残る4体のスカーレットにもこのスキル遅延耐性の潜在覚醒スキルをフル装備していきたい。
画像


【すみたん5号(予定)】
ラオウシステム、スカーレットシステムの次は『シャンメイシステム』だ。「紅蘭の君子・シャンメイ」をリーダーとして、サブに「紅蘭の君子・シャンメイ」を2体、「忘我の赤龍契士・ガディウス」「灼龍の熾天使・ウリエル」を揃えた標準的なシャンメイパーティの1つである。火ドロップが6個溜まるまで殴り合い、シャンメイで突破する。高火力はガディウス→ウリエルのスキルを使うというものだ。4月前半にショップでシャンメイのモンスター購入をしそびれたので次に購入できる機会を待つこととしたい。





にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
パズドラ仲間のブログも読んでみよう!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック